iPhone5sの買取 する前に行っておくこと アクティベートのやり方

You may also like...

9 Responses

  1. ちー より:

    はじめまして!
    とてもわかりやすくて、助かりました!これで安心して売りに行けます!ありがとうございました!!!

  2. ななし より:

    だいぶ前の記事ですが参考にさせていただきました
    とてもわかりやすかったです

  3. 真似したい より:

    はじめまして。どこよりも丁寧に発信されているので勉強になります。
    不躾ながらお聞きしたいのですが、
    3月にdocomoのiphone5sへ3台セットでMNPしました。
    1台は不要なので早速買取をしてもらう予定なのですが、3か月ほどコンテンツなどは継続しなければなりません。
    アクチした後にsim抜き販売し、同時に購入した別のiphoneにsimを刺しコンテンツ及びspモード、パケホの解除は可能なのでしょうか?
    どうぞよろしくお願いします。
    また今後も記事を楽しみにしております。

    • えいやん より:

      コメントありがとうございます。
      僕も実践するまでいろいろ調べてみたのですが、わからなかったので自分で試すところから始めました(笑

      理論上は可能だと思います。
      実際試していないので、正直いけます!と断言できませんが、ソフトバンクとauは行けることを確認しております。

      基本、同じキャリアであればSIMの抜き差しで使用することは可能だと考えています。
      この辺りに関してはドコモが一番緩かったと思います。

      iPhone2台は普通に使用されているのでしたら、一度試してみてはいかがでしょうか?
      特にデータが消えることなどはないです。

      また、コンテンツ解約などは157もしくはドコモインフォメーションセンターに電話することで解約可能ですので
      厳密に言えば端末なしでもOKです。
      ただし、有料コンテンツの中には契約した端末からでしか解約できないものも存在するようですので、気をつける必要があります。
      各キャリアが提供しているものであれば大丈夫ですよ。

      応援ありがとうございます!
      これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします!

  4. 勉強中 より:

    えいやんさん、はじめまして。
    MNP未経験者で、方法を調べていたらこちらを見つけ勉強させて頂いております。
    色々と工夫されており初心者の私にとても参考になります。
    未だよく理解出来ない私にMNPの方法についてお教えいただきたく不躾ながら質問コメントを
    させて頂きました。

    私の家族は現在すべてドコモで、私がiphone5s(15年継続契約)を1台使用(iphone5sは6ヶ月使用中)
    しており、家族がFOMAガラケー1台(15年継続契約)とFOMAキッズケータイ1台(1.5年継続契約)
    シニアガラケー1台(6年継続契約)の、合計4台契約(すべて私名義の契約)しております。

    そこで、これから約6ヶ月後に、私がその頃出るであろうiphone6への機種変と、今もしくは約6ヶ月後に
    家族のFOMAガラケー1台をiphone5cかsに変えたいと思い、MNPを使ってなんとか初期費用も
    (正規だととても高い)月々の出費も抑えられないかと悩んでいるところです。

    仕事の関係上とイマドコサーチの使用が必要なため、シニアガラケー1台以外はドコモを継続使用する
    必要があります・・・。

    FOMA2台分を2in1にして、副番号2つを今すぐにソフトバンクかauにMNPして6ヶ月寝かせておいて
    それから2つともMNPをして機体を入れ替えればいいのかなとも考えておりますが、6ヶ月寝かせる
    必要性や寝かせている間の余分な維持費の抑え方、それとそもそも機体を入れ替えられるのかなどが
    よくわかっておりません。

    目的を果たす良い方法がありましたら、ぜひともお教え頂きたくお願い申し上げます。
    神戸在住ですのでえいやんさんの行かれるお店には同じように行けます。
    ご教示いただければ幸いです。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    • えいやん より:

      勉強中さん初めまして。

      実のところ、僕が持っている知識は大したものではなく、「わからないので実践してみよう」
      といったレベルのものなので、はっきりとはわからないというのが正直なところです。

      2in1は僕も考えましたが、即MNPなどはブラックリスト入りに入りやすいという噂や、オペレーターとの対話の手間などから避けていました。

      そもそも論になってしまいますが、MNPでの旨味を出すためにはキャリアが出す高額なキャッシュバックが前提となります。
      キャッシュバックがない場合は、端末売却でかかる費用分を補う必要が出てくるため、勉強中さんの求めている部分をクリアするとなると
      それなりの良案件を探し出す必要がありそうです。

      ざっくりとしたイメージですが、転出元のMNP費用(約1万円)とMNP転出費用3,150円を加味した状態で
      ドコモは半年維持費に約2.6万円
      auとソフトバンクは約3万円といったところです。

      1台あたりのキャッシュバックが3万円以上なければ赤字でのMNPになると考えていただいたほうが良いです。
      ただし、端末自体を売却するのであれば、端末売却代も加味しての計算となります。

      秋に発売を予想されているiPhone6を狙うためには、今のうちからMNPの弾を仕込んでおくと良さそうですね。

      ご質問いただいた内容について、今週末くらいにでも記事にまとめてみますので
      またご覧いただければと思います。

      ご期待に添える回答ができず申し訳ありません。

      • 勉強中 より:

        えいやんさん、お忙しいところ早々にありがとうございました。
        なるほどですね~
        2in1はやめてドコモのMVNO SIMカードを購入するのがいいのかな・・・
        端末を売却しないとなると、今後のキャッシュバックもどのようになるのかわかりませんし難しいかな・・・
        私ももっと調べてみますね。
        まとめ記事も楽しみにしております。
        ありがとうございました。

  5. ほーだい より:

    アクチする時に、シム刺してアクチすると、アクチのあとにシム抜きしても、シムの情報が端末に残ってしまわないのですか?

    • えいやん より:

      コメントありがとうございます。
      正直、その辺りについては不明な部分が多いです。
      携帯の仕組み上、SIMのデータが端末上に残ることは考えにくいと思っていますが、太鼓判を押して大丈夫ですよ!
      とは言い難い感じです。

      今は確認できる端末が手元にないので試すことが出来ませんが、その辺りも分かり次第ブログ上で報告させていただきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。